地域活動盛り上げたい・長井・協力隊に野堀勝明さん

内谷重治市長から辞令を受ける野堀勝明さん(左・S52卒) =長井市役所

長井地域おこし協力隊に野堀勝明さん(62・S52卒)=米沢市出身=が着任し、辞令交付式が1日、市役所で行われた。観光文化交流室に在籍し、重要文化的景観の活用などまちづくり事業に幅広く携わる。

野堀さんは東京都文京区から単身赴任する。大学で都市計画などを学び、卒業後は東京都と神奈川県をエリアとするケーブルテレビ会社で情報インフラの整備などを手掛けた。近年は転職して米沢市のニューメディア(NCV)でも従事していた。もっと地域に根差して働きたいと応募したという。

交付式で辞令書を手渡した内谷重治市長は「行政では気が付かない点でさまざまなアドバイスをしてほしい」と激励。野堀さんは「まちづくりには情報が鍵となると思いケーブルテレビ会社に就職した。地域のことを発見し、外部に発信する循環を念頭に置きながら、地域の活動を盛り上げていきたい」と意欲を述べた。

2021年11月10日山形新聞より