日本スポ協・新理事に池田めぐみさん

池田めぐみさん(H10卒)に関連するニュースです。

日本スポーツ協会は18日、オンラインで評議員会と臨時理事会を開いて役員を改選し、味の素会長の伊藤雅俊会長(73)の再任を決めた。任期は2年。3期目となる伊藤会長は「東京五輪・パラリンピック語を見据え、スポーツの新たな価値を創造するための取り組みに挑戦し、スポーツ参画人口の拡大につなげたい」とコメントを出した。

 副会長は遠藤利明元五輪相(71)=衆院県1区=と、フリーアナウンサーの草野満代さん(54)、泉正文氏(72)の3人がいずれも続投。専務理事には兼任だった泉氏に代わり、森岡裕策氏(60)が常務理事から昇格した。

 理事には新たに、アテネ、北京両五輪のフェンシング女子個人エペに出場し山形大非常勤講師や本県スポーツ協会スポーツアドバイザーなどを務める池田めぐみさん(41・H10卒)=南陽市=らが就いた。

 女性理事は前回から3人増えて8人となったが、比率は28.5%にとどまり、国が策定した運営指針「ガバナンスコード」の目標40%に届かなかった。目標達成のため、来年3月末までに関係規定を改定する方針。

2021年6月19日山形新聞よ